タイ・カンボジア|常設展示|ヨコタ博物館

HOME>常設展示室について

ヨコタ博物館の常設展示室

ヨコタ博物館には、タイの山岳民族の衣装や織布を展示し、彼らの生活・伝統文化を学べる『第一展示室』と、博物館所蔵のタイ・カンボジアの陶磁器コレクション約4,000点の中から、特に時代ごとの特色が強いものを展示した『第二展示室』があります。

展示品はすべて実物であり、レプリカは一つもありません。 博物館の所蔵物は膨大な数にのぼり、展示品は定期的に入れ替えが行われますので、何度足を運んでも、その度に新しい発見があるのが特徴です。

展示品の入れ替え情報は、ヨコタ博物館のブログやメールマガジンにて随時お知らせしていますので、ご利用ください。 →登録料・年間費無料のメールマガジンの登録はこちら。

タイの民族衣装と織物|第一展示室はこちら タイ・カンボジアの陶磁器|第二展示室はこちら
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館常設展示室について
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の第一展示室について
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の第二展示室について
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の公式メールマガジン登録はこちら
タイ・カンボジア|ヨコタ博物館開館スケジュール
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の基本情報
◆開館時間
午前10:00〜午後4:30
◆休館日
火曜日休館(祝日の場合は開館)
◆入場料
【個人】
一般 / 600円 小・中学生 / 400円
メルマガ会員 / 500円
【団体】※20名以上
一般 / 500円 小・中学生 / 350円
◆所在地
〒441-1413
愛知県新城市作手白鳥字北ノ入15-1
Tel:0536-37-2613
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の交通情報