タイ・カンボジア|企画・イベント|ヨコタ博物館

HOME>企画展示

東南アジアの楽器展|タイ・カンボジア|ヨコタ博物館

古代タイの高度な文明に触れる特別展示

特設展示室風景ミャンマーの漆器は素地を竹で編み、その上に漆を何層にも塗り、容器の模様を刃物 で線刻し、その後色漆で塗り込むという、手間がかかりそれだけに美しい工芸品で す。木の素地の作品もありますが、いずれにしても細かい線刻で模様がほられている のが特徴です。特に馬の尾の毛を素地にしたものは、ゴムのような弾力があり珍しい 漆器です。

タイの漆も素地は竹が多いです。ミャンマーに比べ2,3色の漆であまり細工はされて いません。

りっぱな大きな容器は寺院へ捧げる供物などを入れた物だそうです。何層にもなって いる物がおおいです。小さなものは、嗜好品キンマの材料を入れたものだそうです。 筒になっているのは、お経を入れたものです。

タイ・カンボジアの陶磁器や文化に関する特設展示とイベント情報
タイ・カンボジアの文化と交流|特設展示室
タイ・カンボジアの文化や歴史を体験するイベント情報
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の公式メールマガジン登録はこちら
タイ・カンボジア|ヨコタ博物館開館スケジュール
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の基本情報
◆開館時間
午前10:00〜午後4:30
◆休館日
火曜日休館(祝日の場合は開館)
◆入場料
【個人】
一般 / 600円 小・中学生 / 400円
メルマガ会員 / 500円
【団体】※20名以上
一般 / 500円 小・中学生 / 350円
◆所在地
〒441-1413
愛知県新城市作手白鳥字北ノ入15-1
Tel:0536-37-2613
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の交通情報